ロール先ピン交換

2017年03月3日

今回紹介する修理は、ホバート製のミキサーグラインダーMG2032のロール先ピン交換です。

電話で依頼があり、交換部品を持って現地に向かうと工具をかける部分から折れてしまっていて、現地で交換ができない状態でした。

そのため、自社工場へ持ち帰り、外すことにしました。
方法は、折れた先ピンをサンダーで平らにならし、金属の角棒を溶接し、回せるようにしました。
その様子が、左下の写真になります。

これでようやく先ピンを外して交換することができました。
取り外した部品が右下、交換後の写真が左上、交換部品が右上の写真です。

今回はイレギュラーな事態もあり、作業に2時間ほどかかってしまいました。
なんとか、同日中に修理完了できたのでよかったです。