オーディオテクニカ製シャリメーカー修理

2016年09月6日

今回紹介する修理は、オーディオテクニカ製シャリメーカーです。
内容はドラム内のテフロン加工の剥がれの為、ドラム一式の交換です。

右上の写真が新品のドラム、左下の写真が古いドラムです。
古いドラムの中央上辺りにテフロン加工の剥がれた跡があります。
この古いドラムはメーカー工場にて再度テフロン加工を施し、再生品として再利用します。

ドラムの附属品を付け替え、取り付け位置の調整を行い、交換作業は1時間弱で完了しました。