食器洗浄機の給湯電磁弁交換

今回の修理は食器洗浄機の給湯電磁弁交換です。

機械の電源は入るが、そこから動かないとの修理依頼を受けて訪問しました。

確認してみると、電磁弁が故障して弁がうまく開かずに
洗浄機に給湯が行われていない状態になっていました。

パネルを外して、中の電磁弁を交換して動作確認まで行って約1時間の作業となりました。

このタイプの洗浄機は耳を澄ませると給水時に「シャー」と水が流れる音が聞こえるのですが
普段よりその音が小さかったり、音の出る時間が長いと感じられた時は
給湯電磁弁が劣化し始めている可能性があります。

放置すると今回の様に給湯が行えなくなりますので
気付かれた際にはお早めにご連絡下さい。

関連記事

  1. 洗浄機ガスブースター修理

  2. 洗浄ポンプ交換

  3. 食器洗浄機の洗浄不良

  4. フライト洗浄機コンベア脱落修理

  5. 洗浄ポンプ水漏れ修理

  6. ラインポンプ交換